キュレーションサイト「michill」様にて、執筆記事が公開されました!(記事へはこちらをクリック)

結構盲点な、◯◯用。

ときめき片づけ × creator
小坂 泉です♪

先日、ときめき片づけ講座を無事に修了された方のお家へ伺ったときのこと。

「他の生徒さんの進捗がやっぱり気になります、お元気かな…?」

と仰っていたので、リクエストにお答えして、
とある生徒さんのBefore-Afterをご紹介です♪
(同期生さん、頑張っていますよ☆)

キッチン小物のレッスンの一部を。
まずは、Beforeから。
{D1685FBE-1A50-4F04-9C37-7EF51A376785:01}

見開きで開く、戸棚の様子です。
ご自身で見極めはしてみたものの、まだ少し窮屈な印象でした。

セオリー通り、全て棚から出して、1つ1つ手に取って見極めます。
すると…

Afterでは。

{A19865CD-03B6-40D2-B32B-94EE54EF78CB:01}

食器と食器の間に、空間が生まれ。
上に空きスペースができていました!

さすが講座を修了していらっしゃるので、見極めのスピードはバッチリ☆

では、なぜまだ少しモノが少なくなったのかというと…。

今回のレッスンの特徴として、印象に残ったのは、
『◯◯用のモノ』が、少し多かった事です。

用途が限定されたお皿やお道具なんだけど、全然使わないモノ。
あるいは、使わなくても、他のお皿で代用できるモノ。
棚で眠っていませんか…?

「この醤油さし、入れずに直接かけちゃうんだよね…」とか、ね♪

もしそのモノがときめきグッズで、ただ降ろしていないだけの場合。
そのモノは、早速今すぐ活用しましょう!

特にそういうモノでなければ、見直しのサイン。
じっくり、そのモノと向き合ってみてくださいね♪

卒業目前!あと一息、頑張りましょうね…!
応援しております!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA