お片づけ個人レッスンについて

その心の使い方、逆です!知ると役立つ「モノ」にまつわる心理効果

こんにちは♪
プロフェッショナルオーガナイザーの小坂 泉です。
 

「お片づけ」=「モノがなくなること」だと思っていませんか?

先日は、友人と久しぶりの食事会でした♪
 

{236E33CF-A160-418B-9954-04227E88E01B:01}
 

とっても素敵なお料理に舌鼓を打ちつつ、楽しくお食事をしている時。
 

友達からこんな言葉が飛び出してきました。
 

友人

お片づけって、いまいち私、興味がなくて。モノがなくならなくても別に私は満足っていうか…

このフレーズに、「おや?」と感じた違和感。
 

もしかしてあなたも、「お片づけ=モノがなくなること」だと思っていますか?
 

確かに、お片づけでモノが激減することはとてもとても多いのですが、「なぜモノが減るのか」の原因は、少し別の所にあります。
 

例をあげてみましょう。
 

あなたは、この写真を見てどう感じますか?
 


 
(外国の本屋さんです♪)
 

私は、とってもときめきます♪
 

でもこのお写真、決してモノが少ないわけではないですよね。
 

ただ、商品が、この場が、とても大切に管理されてることだけはわかります。
 

この『とても大切なものに囲まれること』が重要なのです。
 

お片づけをしてモノが減る原因は、「今現在、『大切だ』と思えないモノが身の回りに残っているから。」
 

つまりは、『すべてのモノが大切だ!』と言い切れる空間では、モノは減らないかもしれないのです。
 

お片づけは。今現在、あなたが持っているモノすべてが、本当に大切なモノなのかを確認する行為なのです。

見極める、力。
 

情報が氾濫する今の時代、とっても大切なスキルですよね。
 

そのスキル、磨きたいと思いませんか?
 

その心の使い方、逆です。

そして、似たようなTIPSでもう一つ。
 

よく感じることなのですが、『捨て』なきゃ『いけない』に世の中フォーカスしている人が多すぎる気がしています。
 

残すモノが、大切なはずなのに、なぜ、捨てるモノの方に心を砕いてるのでしょう?
 

捨てるモノに意識が向いている間、大切なモノの方は、放り出されています。
 

大切なモノに、愛情を注ぎたい。
 

それが、自然なことのはず。
 

捨てるモノを探す、ではなく、残すモノを、選ぶことが大切。
 

その大切さに、早く気づいてほしい。切にそう思います。
 

大抵、このポイントを忘れている方に限って、「断捨離」しました!という言葉を使われる方が多いです。
 

あなたは、大切なモノ、ちゃんと見えていますか?
 

闇雲に捨てることで、モノとの、自分との対話から逃げていませんか?
 

その気持ち、「授かり効果」かも

モノを見極める時に役立つ知識として、以下の本の一部をご紹介いたします。
 
エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
グレッグ マキューン 高橋 璃子
4761270438

カーネマンらは、ランダムに選んだ被験者の半数にマグカップを与え、残りの半数には与えなかった。
 

マグカップをもらったグループ (つまり 、所有しているグループ )は、 「いくら払ってもらえばそのマグカップを手放すか 」という質問を受けた。
 

残りの人は 「そのマグカップを手に入れるのにいくら払うか 」という質問を受けた。
 

その結果 、マグカップを持っているグループの答えが最低でも5ドル 2 5セントだったのに対し 、マグカップを持っていないグル ープの答えは 2ドル 2 5セント ~ 2ドル 7 5セントにとどまった。
 

所有しているという理由だけで 、何の変哲もないマグカップの価値が 3ドル分も高く感じられたのだ。
 

自分の生活を振り返ってみても 、いざ手放すとなると価値が高く感じられるものがあるのではないだろうか。
 

たとえば 、何年も読んでいない本。
 

箱に入ったままの食器。
 

誰かにもらって一度も袖を通していない服。
 

何の役に立つわけでもないのに、所有しているという理由だけで、失うのがもったいないと感じる。
まだ持っていないとしたら 、わざわざ買わないはずなのに。

 

ノーベル賞を受賞した心理学者のダニエル・カーネマンさんによる、『授かり効果』という効果に対する実験のお話でした。
 

このくだりを読んで、ドキっとしませんでしたか?
 

何年も読んでいない本。
 

箱に入ったままの食器。
 

誰かにもらって一度も袖を通していない服。
 

あなたのお家に、ありませんか?
 

これらのモノを、もう一度見極める時には、このモノを今持っていないとして、もう一度店頭でお金を払って買いたいか』という視点で、自分の気持ちに問い掛けると、心理マジックから逃れて、うまく見極めることができますよ。
 

ぜひ確認してみてくださいね!
 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

2 Comments

ローズ

SECRET: 0
PASS:
 ついつい捨てるもの探しになってしまっていました。大切な物を残すために捨てる!作業でした。
 週末からまた意識して、残すものを決めますね♡

返信する
小坂 泉(izumi)

SECRET: 0
PASS:
>ローズさん
コメントいただけて、とても嬉しかったです!
ローズさんに届いただけでも、このエントリー書いた意味がありました♡嬉しい♡
残すモノたちを大切にするために、他のモノたちを送り出す。その心持ちが、良いと思うのですよ♪
ローズさんも祭ファイトです!
昨日、伊速さんの個人レッスン行ってきたので、また伊速さんの変化もお楽しみにっ♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA