キュレーションサイト「michill」様にて、執筆記事が公開されました!(記事へはこちらをクリック)

【Before&After】「本当はもう手放したい」という思いがどこかであったことに、きづかせていただきました。

● 【Before&After】「本当はもう手放したい」という思いがどこかであったことに、きづかせていただきました。

 

こんにちは♪
片づけカウンセラー
小坂 泉です。

 

 

 

 

 

スローペースの更新ですが、

まだまだ個人レッスンのご感想は続きます♪

 

 

 

 

 

今回は、初回レッスンだった

Rさまのご意見をお届けします。

 

 

 

 

image

Rさまは、

ときめきお茶会や

体験セミナーを経て、

ご自身で何度もときめき片づけにチャレンジ。

理想の暮らしをとても丁寧にイメージされていらっしゃいました♪

 

 

 

 

 

はじめての個人レッスンを経て、

Rさまにどのような変化があったのでしょうか?

 

 

 

 

 

早速、伺ってみましょう♪

 

 

本日のレッスンで一番印象に残ったことは、
自分だけで片付け祭りをしたときに残したもの達と、
お別れをすることになったこと。

「本当はもう手放したい」という思いがどこかであったことに、
きづかせていただきました。

本当の気持ちがわかった分、
見極めが自分だけの時より時間がかかって、
手放すのが辛い気持ちを味わいました。

小坂さんは、
自分では無意識にしている仕草や話している言葉から
私のときめき度を客観的に指摘してくださるので、
納得のいく判断ができたのが良かったです。

水着を思い出品として残す判断は、
自分だけではできなかったことだと思います。
バッグの見極めまでお付き合い頂き、ありがとうございました。
バッグの決断は私にとって難関だったので、
小坂さんのお力を借りることができて良かったです。


また、片付けのこと以外に、
漫画やアニメのことをお話できたのが嬉しかったです。
私の周りにはそういう趣味の人がいないので・・・。


ときめきチェックで悩んで苦しい時もありましたが、
ちょっとしたときにガンダムの話とかで
気分をかえることができたので、
全体を通して、楽しい時間を過ごすことができました。
小坂さんご自身が心身ともに大変な時期だったかと思いますが、
こちらにきづかいをさせないよう、
お仕事をされていた様子を思い出し、
改めて小坂さんとのご縁に感謝いたしております。
本当にありがとうございました。

 

 

本当に嬉しいお言葉、ありがとうございます!

1日で衣服を終え、カバンまで行けましたね…!

 

 

 

 

 

この時小坂はまだ妊娠中だったので、

Rさまにも本当にご配慮いただき、とても助かりました。

 

 

 

 

 

個人レッスンのメリットの1つは、

Rさまも仰っていたように

「客観的な視点」が得られることです。

 

 

 

 

 

「捨てたい…でも…もしかしたら必要…?」と揺れ動く気持ち。

外からみたらどう視えるかを、事実としてお伝えいたします。

新しい視点から気づきを経て、一歩ずつ先に進めるのです。

 

 

 

image

Rさま、この先のお片づけも応援しております♪

 

 

 

小坂と直近でお会いできる機会は、

現在、

大阪・静岡・三重など…

かなり遠方の方からもご参加くださるとの情報が!

本当にありがとうございます…!
(センターの方もビックリされています!)
お会いできることを、とてもとても楽しみにしております♪
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
♪レッスン・受講のご案内♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA