小坂のセミナー&個人レッスンについてはこちら!

【流れる片づけ】「モノ」と「時間」をセットで考える理由

●【流れる片づけ】「モノ」と「時間」をセットで考える理由

 

こんにちは♪

 

片づけコンシェルジュ
小坂 泉です。

 

今日も、前回に引き続き、
「流れる片づけ」のポイントについて
お伝えしていきますね♪

 

「流れる片づけ」は、
「自分を変え続けることができる」という効果をあなたにもたらします。

 

そして、大きなポイントは以下の3つ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Flow1】片づける前に、必ず人生の目的を考える
【Flow2】「モノ」と「時間」をセットで考える
【Flow3】家の「外」から「モノ」の流れを考える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本日のブログでは、
【Flow2】の
「モノ」と「時間」をセットで考える
についてお伝えしていきます。

 

お片づけがまだ終わっていない人にも、
お片づけが終わった人にも、
お伺いしたいチェックポイントが2つあります。

 

【Check1】
あなたは、ちゃんと「モノ」を使っていますか?

【Check2】
あなたがモノを使っている「時間」は、
あなたが目指す役割にそうものですか?

 

お片づけが終わった方は特になのですが…
モノを、ただ「ときめく」を理由に放置していませんか?

 

モノは、使ってこそのモノ。
使わなければ、
あなたを変える効果を発揮しません。

 

なぜなら、
モノを使わなければ、
あなたに「経験」が生まれないからです。

 

そしてここからが
チェックポイントの2番めに関連するのですが…


人が「モノを使う」という行為には、

必ず「時間」というコストがかかります。

 

たとえば、絵画鑑賞。
そこには、美術館を訪れて絵を眺めるあなたがいます。

 

たとえば、料理。
そこには、包丁や鍋や食材を使って、煮炊きをしているあなたがいます。

 

そう、実は。
モノは、あなたの「時間」と共に効果を発揮するのです。

 
そしてここで大切なのは…
あなたが使う「時間」が
あなたの目指す「役割」にそっているかということ。

 

あなたが望む役割になりたいのなら、
そのための「時間」と「モノ」を使って、
その役割になるための「経験」をつまなければなりません。

 

あなたは、目指す役割に即した
「モノ」と「時間」の設定ができていますか?

 

こと時間に関して、
人は、未来の時間がいくらでもあるかのように錯覚しがちです。

 

けれど。

 

特に近年、災害を多く経験している私たちは、
薄々気がついているはずです。

未来の時間がいくらでもあるなんていう保証は、どこにもないことを。

 

「時間」は有限です。
生まれて、死ぬまでです。
そして、死ぬまでの時間は明かされていません。

 


先日私は、人生を「舞台」と称しましたが、
この舞台は、閉幕の時がわからないのです。

 

限られた時間ならせめて、自分らしく輝きたい。
そうは思いませんか…?

 

次回は【Flow3】についてお伝えしていきますね♪

〜 P. S. 〜
「流れる片づけ」をやってみたい!という方に向けて
Facebookグループを作成いたしました♪

少し内容を先出ししていますので、
ぜひご活用いただければ嬉しいです^^
参加ご希望の方はこちらからどうぞ♪

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

♪レッスン・受講のご案内♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA