お片づけ個人レッスンについて

【お片づけBefore&After】「これから使いたいかどうか」という自分の今の気持ち、これがポイントになることを、改めて感じました。

こんにちは♪
プロフェッショナルオーガナイザーの小坂 泉です。
 

今日は、個人レッスン2&3回目を終えたYさまのお片づけの様子をご紹介します。

前回のレッスン

【お片づけBefore&After】すごい!ものすごい量!こんなにもっていたんだ~!とびっくり。

今回のレッスンは「本」

お洋服を見極めて判断のコツを掴んだ後、いよいよこのダイニングへ…!
 


本と書類の海に呑まれております。
 

どんな時も、基本は変わりません。
まずは「全て出す」ところから始まります。
 

本がありそうなところを発掘し、山にして、ひとつひとつ、手に取って見極めていきます。
 

捨てられないんですよね…

Yさま

と、すぐ口をついて出てしまう癖があったYさま。
 

自己否定に繋がるこの言葉が出るたびに、「私は、手放すことができる」と言い直しをして意識してもらいました。
 

もしあなたにも同じ癖があったら、ぜひやってみてくださいね♪
 

お客様のご感想

Yさま

すごい量の書類で、ずっと一番気になっていたが、とても一人ではできずに目をつぶっていたものだったので…それが、できて感激です!
 
まだまだありますが、「なんだか、できそう!できる!」という実感がわいて、とても嬉しいです!
 

全部出した量よりも、手放すことを決断した本の量が想像よりも多かったのにびっくりしました。
 
「案外思い切れるものなのだ」と言うことがわかりました。
 

そしてやはり、「プロの指導」の効果に驚いています。
 
自分一人の力ではなく、協力があると圧倒的に仕事の機能性がアップする、ということがよくわかりました!
 
本当に心から感謝です!
 
適切な指導はもちろん、私が、集中している間に、その時にできる他の部分をササッと済ませてくれて、本当に手際よく、助かりました♪
 

そして、どうしても「捨てられない」などのマイナス言葉を放ってしまうと、それをさりげなく、プラスへ変えられるよう促してくれるのがとても助かります♪
 

お金を出して買った本やセミナー関係の書類も、ついつい読んでいない、ものにしていないと、それらを手放すのは”もったいない”とどうしても思ってしまいますが、仮に読んでいなくても、一度は、手にとって、購入しただけでも意味があることなんだ、と言う理解の仕方に、新たな視点を感じました。
 


それから、今回、たまたまキッチン周りのところも片付けたため、食品が少しあったのですが、それの判断で、「消費期限」をどう捉えるか、とか、キッチングッズで、まだまだ十分使えるもの、あるいは、一度も使っていないものでも、「これから使いたいかどうか」という自分の今の気持ち、これがポイントになることを、改めて感じました。
 
あ!それから、自分では思いつかなかった、ものの配置転換!これには感動!
 

泉さん、いつも飲食の間も無く本当に真剣にお付き合いいただき心より感謝申し上げます!
 
適切なアドバイスにいつも本当に助かっています。
 
そして、真剣に集中して一緒になってやっていただける姿勢に感動しています。
 

まだまだですが、自分でも変われる!と言う発見がとても嬉しいです!!
 
今回も、前回同様、主人は、とっても喜んでくれて、すごくうれしいです。

 
早く、ヒトを呼べる家、一緒に座って、食事ができるダイニングテーブルにしたいです!(笑)
 
ありがとうございます!

小坂のワンポイントアドバイス

Yさまのすごいところは、決して諦めずに、しっかり自分の現状と向き合ってチャレンジし続けるところ。
 

Yさまの愛ある力を、最大限に社会に巡らせることができるように、どんどんモノの見極め、サポートして参ります!
 

次回レッスンの様子

【お片づけBefore&After】片づけってすごいことなんだな〜と深いことをしみじみと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA