新しい手帳を買ったら、まずこれを書こう!夢を叶える手帳の使い方。 | 小坂泉 official site
お片づけ個人レッスンについて

新しい手帳を買ったら、まずこれを書こう!夢を叶える手帳の使い方。

こんにちは♪
プロフェッショナルオーガナイザー小坂 泉です。

突然ですが、あなたはどんな手帳をお使いですか?


小坂はここ数年、「逆算手帳」という手帳を使っています。

手帳は、小坂の人生において「なくてはならないモノ」。

実は、自分の夢を叶え続けるためには、手帳の使い方にちょっとしたコツがあるのです!

手帳を買ったら、まずは名前を書こう。

 

さて。早速手に入れた逆算手帳。

まずはじめに、何をしますか?


大切な持ち物には「名前を記す」。

逆算手帳にも、名前の記入欄があります。

表紙を開けて、はじめのページに自分の名前を書いたら、もう、この手帳は「オリジナル」。

これから、人生という航海を共にする「あなただけの羅針盤」になります。

行うのは一瞬の儀式ですが、これだけで、魔法のようにワクワクしてきますよ♪

手帳への記入は、お気に入りの文房具で!

 

このファーストステップを行うときに、ワンポイントアドバイスが。

逆算手帳に使う筆記具やシールは、ぜひ、あなたの「お気に入り」のモノにしてみましょう♪

去年の小坂は、自分の好きなインクを補充した万年筆で書いていました。

 


今年は、FRIXION BALL Slimの0.38ミリを使っています。

変更した理由は2つ。

  • 今年は、手帳をカラフルにしたかったこと♪
  • 昨年手帳を書いていて、アポの書き直しが意外と多く、修正テープでボコボコしてしまったのが負担だと気づいたこと。

ペンも、「必ずフリクションでなければならない」というわけではありません。

モノを購入する時は必ず、「自分の気持ち」で選択してみてくださいね♪

 

手に取ったときに「ワクワクしているか?」が判断基準です!

 

これから1年間、大切に育てていく手帳。

 

ぜひ、一緒に使うモノ達も、ベストパートナーを選んでくださいね!

 

また手帳開発者のコボリさんはこんな使い方を推奨していますよ…!

流石のテクニックなので、ご参考にどうぞ♪
参考 ページ新しい手帳を買った直後に、手帳オタクの私が真っ先に行うことは手帳の活用で夢を叶える・コボジュンワールド

手帳に「やりたいこと」を100個書いてみよう!

あなたの元に来てくれた手帳に名前を書いたら、早速、次のページを開いてみてください♪

さぁ、出てくるのは…「やりたいことリスト」。

逆算手帳とのセカンドコミュニケーションは、あなたの願いを、100個書き出すことです。

 

手帳に記すとき、確認することはひとつだけ。

 

「この願い、ワクワクするかな?」

 

見ただけでテンション上がってしまうコトを、思うままに書き出してみましょう。

 

どんな壮大な願いでも、どんな些細な望みでもOK♪

 

切り口は、沢山あります。

  • 何が欲しい?
  • どこに行きたい?
  • どんな姿が理想?
  • 新しく始めてみたいことは?
  • やっぱり一度はチャレンジしてみたいことは?

 

20個ぐらいは出てきても、100個はなかなか埋まらない…

???

そんなあなたは、ぜひ、他の人の「やりたいことリスト」をのぞいてみてください♪

 

インターネット上でも、「夢リスト」というキーワードで検索してみたら他の人のアイデアが、沢山でてきます。

???

あ、私もこれやってみたい!

という項目があれば、どんどん追加しちゃいましょう。

 


2018年版の逆算手帳には、記入例のリーフレットが添付されています。

 

裏側のチェックリストもぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

まとめ

 

ここまで、いかがでしたか?

 

初めましての人に出会ったら自己紹介をするように、手帳にも自分のことを伝えてあげましょう。

 

紙に書いてどんどん自分を伝えていくうちに、その年に行いたいこともはっきりしてきます。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA