お片づけ個人レッスンについて

『どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット』 土井 英司(著)お片づけライブラリvol.14

こんにちは♪
プロフェッショナルオーガナイザーの小坂 泉です。
 

本日の1冊

どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット
土井英司
4838729294

最近はめっきり暑いですね!
 

衣替えは完了しましたか?
 

そろそろ本格的に薄着の季節ですね。
 

ボディラインが気になってくる頃でございます(笑)
 

本日ご紹介する本は、現在の小坂の雇い主であり、こんまりさんのプロデューサー!
 
土井英司さんの『エグゼクティブ・ダイエット』です。
 

小坂がこの本を、「お片づけライブラリ」でご紹介する理由。
 
それは、ダイエットと片づけは、本質が似ているからです。
 
本書にも、お片づけにも共通するヒントが満載でした。
 

そして実際に、冷蔵庫のお片づけに言及している箇所もあります。
 

この本は、ただのダイエット本ではありません。
 
ダイエット効果ももちろんありますが、土井さんのビジネスセンスがベースに流れています。
 

早速ポイントを見てみましょう!
 

(フレーズをお片づけに変換しながら、チェックしてみてくださいね♪)

ビジネスマインドを持てばダイエットは必ず成功する。
 

ビジネスというのは悪い仕組みを抜け出して、いい仕組みに入ること。それができたら勝手に稼げる。
 

人を太らせた上に健康リスクのあるものでも、かまわずに供給して儲ける、そんな仕組みに乗せられているということに一刻も早く気づくべきなのだ。
 

ビジネスで成功するには、まずゴールセッティング(目標設定)から始める。ダイエットも例外ではない。
 

1回の負けなら許容し、2連敗は防ぐ
 

自分の気持ちに背けば、必ずリバウンドすることになる
 

意識すべき問題は、食べ方や食べものについての知識、そして量と頻度なのだ。
 

ビジネスにおける優先順位は、1に人間関係(顧客の創造)、2に時間(生産性)である。
 

確実にできる回数をこなす。できる自信が継続につながる。
 

何より筋トレで大事なのは、「やらないより少しでもやった方がマシ」という精神だ。
 

自分以外の誰かに依存したシステムは中断のリスクが高い。長期間良い習慣を続けたいなら、なるべく他者に依存したシステムではなく、自分でコントロールできるようにすべきなのだ。
 

他者に依存したシステムはいずれ破綻する
 

筋トレで大事なことは、必ず自分の身体を鏡で確認することだ。
 

これまでどの片づけ本でも語られてこなかったのだが、冷蔵庫の片づけは、「場所別」でも「モノ別」でもダメだ。ポイントは「栄養素別」に片づけることだ。肉、魚、卵はタンパク源、野菜はビタミン源といったように栄養素別に整理する。
 

乾物なら、切り干し大根はビタミン源、ツナ缶はタンパク質としてカウントする。どういう栄養素として必要なものなのか。この考え方をすれば、セールでむやみに乾物を買い込むことが避けられる。使いきれないまま賞味期限切れになることもなく、食品ロスも防げるのだ。
 

冷蔵庫には本来、「非冷蔵スペース」があるべきだ。冷蔵庫に入れるもの(生鮮品)と常温保存品(乾物)を分けるから、食品の一元管理が難しくなる。
 

あなたが頻繁に買い物に行けるなら、2~3日で回した方が、家族に新鮮なものを食べさせられる。日本の消費者はスーパーで2、3日経った肉、野菜は「鮮度が悪い」といって避けるのに、自宅の冷蔵庫にある1週間経った肉・野菜は新鮮なままだと思ってしまうのである。
この健全な疑問をいだいたあなたは、健全な収納法を続けるうちに、さらに疑問を持つようになる。
「『完成品』の棚は常に空っぽが理想的で、冷蔵庫のストックも2~3日分が理想。だとしたら電気代を使って大きな冷蔵庫を常に使って冷やしているのはムダじゃないの?」
そう、ムダなのだ。みなさんの家庭の冷蔵庫は、供給側が「本当は必要じゃない量」の商品の売り上げを先に立てられるよう、また供給側がムダな在庫を持たなくて済むようにするために存在しているとも言えるのだ。
みなさんは、そのために高いお金を払って冷蔵庫を買い、高い電気代を毎月払う。そして年末には苦労して冷蔵庫を掃除し、毎年大量に食品を放棄しているのだ。冷蔵庫を持っているあなたは、そうしたムダな行為のために働いているのだ。
私から見れば、冷蔵庫は、やはり究極、なくなることが理想なのである。

いかがでしたか?
 

冷蔵庫のくだりでハッとした方も多いのではないでしょうか。
 

大切なことは「現状の見直し」と「仕組みづくり」。
 

日頃からあなたも、商業的に作られたルーティンに乗せられていませんか?
 

いま一度振り返り、「自分が主役」で判断してみましょう♪

目次

PROLOGUE(最小の投資で最大の利益をあげるダイエットとは)
1 (ダイエットはゴールセッティングから始める 大切な資産「時間」をロスしないでやせる。 ほか)
2 (なぜダイエットで筋トレが大事なのか? 最も大切なのは“時間”だから筋トレは1日5分のみ。 ほか)
3 (食の意識改革でパフォーマンスを上げていく 1日2食の生活スタイルがパフォーマンスを上げる。 ほか)
EPILOGUE(ビジネスの未来を拓くのは健康という資産だ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA