お片づけ個人レッスンについて

サブ3.5を目指して、新しいスニーカー探し。アシックスストア東京で足を計測した結果、痛みの原因が判明!

ベルリンでスニーカーとお別れして15日。

 

 
ベルリンマラソンを走り終えてから、もう15日が経過してしまいました。早い!

BMWベルリンマラソン2018完走!対策と各距離でのフィーリング  

屋内でのトレッドミルトレーニングは再開していますが、そろそろ外での練習もしたいところ。

 

けれど、前の相棒スニーカーはベルリンでお別れしてしまったので、外履きがなく。
早々に新しい相棒を探すことにしました。

 

前回のメーカーはNEWbalance。

 

世界新記録を出したキプチョゲ選手が使っているのはNIKE。

 

イメージでメーカーを選びたくなる所ですが、なんとか思いとどまりました。

 

というのも、前回のスニーカー購入を試し履きのみで行ってしまった所、正直、少し足に合わない感じがあったのです。

 

違和感がある箇所が、大会のたびに靴擦れに。

 

今回は、久しぶりにしっかり自分の足の状態を再チェックしよう!と心に決め、まっすぐにアシックスストア東京に向かいました。

 

何故、アシックスストア東京なのか

何故、アシックスストア東京にまっすぐに向かったのか?

 

理由は、FOOT-IDという2種類の計測を行うことができるからです。

 

専用ブースで2つのチェックを受けることができます。

 

足型測定(無料)

足を3Dスキャンし、7項目で足の特徴を測定します。

 

走行測定(2,000円。※5,000円以上の購入で無料)

 

足の4か所にセンサーを取り付け、裸足でトレッドミルを走ることにより、プロネーション(倒れこみ)を測定します。

 

参考 FOOT-IDasics

 

詳しい説明はasics様のサイトをご参照くださいませ!

 

私の今の足はこうなっていた!

 

どちらの計測も、数分で終了。

 

今の私の足はこんな状態でした。

 

足型測定の結果

 

 

思いのほか、左右差がありました。

 

ほぼほぼ平均のパラメータが続く中、左脚の親指の角度が芳しくなく。

 

「外反母趾ですね…」というお言葉にちょっとショック。

 

最近は無理な靴も履いてないはずなんだけどなぁ。。

 

常用している5本指ソックスが有効との事で、ホッと一息。

 

走行測定の結果

 

裸足でトレッドミルを走る経験は初めて!

 

裸足で走ることにより、より足のクセが如実に出るそうです。

 


 

結果は、やはりこちらも左脚にやや問題が。

 

右足はほぼフラットに使えているのに対し、左脚は少しねじれています。

 

最近は足首や膝に痛みがくることはあまりないのですが、今回のフルマラソンでは、左脚の股関節を少し痛めていました。

 

今回の測定の結果から、足の使い方から痛みの原因が判明し、課題が1つ見えました。

 

ランニングタイツを使って練習する事で、足を正常なポジションに戻しやすくなる効果もあるそうです。

 

次の相棒シューズを求め、何足も履き比べ

 

以上の結果をふまえて、トレッドミル用と、外用のスニーカーを探しました。

 

FOOT-IDでのおすすめはこんな感じだったのですが、店員さん曰く、「検査結果はあくまで目安をお客様の今の総力なら、ROADかFASTでおススメできます」とのこと。

 

足幅が広い方に合わせて、4点ほど履き比べをさせて頂き、今期の相棒が決定致しました!

 
参考 dynamis-2asics  
参考 lady-gel-ds-trainer-23asics  

今シーズンからは、この子達にお世話になります!

 

今から仲良くなるのがとても楽しみです♪

 

特に青色の子は、フォームが悪いとダメージを食らう諸刃の剣の子なので(笑)

 

ちゃんと仲良くなれるよう頑張るぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA